手軽にできるふるさと納税|話題の選べる納税法

笑顔のメンズ

寄付をしてみましょう

野菜

便利な制度

ふるさと納税をすると、住民税や所得税を軽減することができます。正確には2000円の負担でお得に商品をもらえる制度です。寄付をした地方自治体の特産品など、色々な商品をもらうことができます。ただし、ふるさと納税で軽減される税金の上限は決まっています。個人の年収によって違ってきますし、家族構成によっても変化があります。一般的なサラリーマンであれば、インターネットで上限を検索してみればすぐに見つかることでしょう。2000円の負担で多様な商品をもらったり、色々な体験をできたりもします。以前までは確定申告が必要になりましたが、寄付する自治体の数によっては確定申告も不要になっています。確定申告をしない場合はワンストップ制度の利用が必要となります。

気をつけておきたいこと

ふるさと納税をする際に注意しなければいけないこととして、自分年収に対する上限を超えてしまって寄付をした場合は、2000円の負担ではなくなってしまうということです。自分がいくら寄付をして良いのかをキチンと調べて、しっかりと把握しておくことが必要となります。年度の途中で仕事が変わったりなどした場合は、収入にも変化がある場合もありますので特に気をつけておきましょう。また、ふるさと納税をした場合税金が軽減されるのは来年度のことになります。税金が減っていることを実感するのは先になりますが、気長に待ちましょう。会社で働いている方であれば自分の給与明細を見ることで、住民税などをチェックできることも多いです。

Copyright © 2016 手軽にできるふるさと納税|話題の選べる納税法 All Rights Reserved.