手軽にできるふるさと納税|話題の選べる納税法

笑顔のメンズ

格差解消のための仕組み

女性

税金が控除される

ふるさと納税で自治体に寄付をした場合、2000円を超える金額について、個人住民税と所得税から控除されます。ただし、控除される金額には上限が設けられており、収入により異なります。ふるさと納税は、インターネットで申込や手続きをすることが出来ます。同じサイトで人気ランキングを確認することが出来ます。人気ランキングはいくつかに分かれており、特産品の種類別や自治体別などがあります。人気ランキングで上位になり、注目を集める特産品の場合には、寄付をしてから実際に特産品を手にするまでに時間がかかるケースがあります。特産品については、季節によって変化する場合がありますので、日常的に確認しておくと良いかもしれません。

節税効果に期待

地方から都市部への人口流出が大きな社会問題となっています。人口が減った自治体はその分収められる税金も少なくなりますので、公共事業やサービスなどが大幅に削減される可能性があります。そこで、都市部と地方との格差を解消するための仕組みとして生まれたのが、ふるさと納税です。ふるさと納税では、納税者が自ら選んだ自治体に対して納税をすることが出来ますので、住んでいない地域を寄付という形で応援することが出来ます。そして、自治体によっては、寄付のお礼として特産品を納税者に提供しているところもあり、近年は特産品を目当てに寄付をするという人も増えてきています。特産品の人気ランキングは、インターネットサイトで簡単に確認することが出来ます。

Copyright © 2016 手軽にできるふるさと納税|話題の選べる納税法 All Rights Reserved.